タグ: teeth

アマルガムかパラジウムかわかんないけど 2019年05月03日

Amalgam and Composite Fillings

アマルガムかパラジウムかわかんないけど、歯の金属の詰め物を全部取ってレジンに入れ替えました。

特にアマルガムは成分が50%は水銀で出来ているようで欧米では水銀溶出の健康被害が取り沙汰されて法律で使用が禁止されているところもあるみたい。日本やタイではまだ使用禁止とはなってないみたいですが、徐々に使用されない傾向にあるみたいです。

アマルガム水銀除去は神戸市灘区の歯科医院(歯医者)うしじま歯科クリニックへ/神戸市 アマルガム水銀

アマルガムは1990年ぐらいまではかなり当たり前に使われてたみたいで、僕が銀歯を入れたのは小学生時代なので、1975年生まれの小学校卒業は1987年でありまさにひっかかる。もしアマルガムでなくてパラジウムだったとしても、銀歯はやはりあまり健康には良くないらしい。

詰め物の入れ直しってお高いのかと思ってたら、一箇所3,000バーツぐらいで出来ると聞いてとりあえず入れ替えてみました。僕の場合2箇所の入れ替えでした。

とりあえず、詰め物変えた日から目の前のモヤっとした偏頭痛(その日まで偏頭痛とも思ってなかった、慢性的な加齢からくる疲れやすさの症状だと思っていた)がなくなって体が軽くなった感じ。。しかしどうだろうプラセボなんだろうか?でも肉食やめてベジにしたときに感じた体が軽くなる感じよりはさらにはっきりした自覚症状なんだが。。とはいえ銀歯入れたのも小学生時代時代で、もう30年は経ってるわけだし水銀も完全蒸発してるかもしれない。

ちょっと様子見を続けて、「これはプラセボじゃないな」とはっきり思える効果が見つかるかどうか楽しみです。

日本に帰国後初の歯石除去完了 2018年02月14日

IMG_4669
↑ レントゲン写真をスマホで撮らしてもらいました。

2017年に入ってからなんやかんやで億劫だった歯石除去。それまでは律儀に半年に一回は自費でちゃんと掃除していたが、気がつくとほぼ一年ほど空けてしまっていた。

なので職場近くの歯科に予約を入れて1時間 x2回かけて行ってきました。

レントゲン撮ったり、色々やって時間かかったが、無事終了。虫歯もなく健全。

ただし、自分は先天的にか、人よりも歯の数が少ないそうな。上の歯は普通は中心から左右に親知らずを除いて8本あるらしいが、僕の場合は中心から3本めだか4本めだかの歯がないらしい。しかも左の3本めの歯はまだ乳歯が残ってるそうな。もう全然骨から浮いていていつか抜けるはず、と言われた。だがもう物心ついた時から、そう、30年ぐらいはこの状態。

しかもその乳歯は大きな穴が空いていて真っ黒で最初は虫歯だと言われたが、どうやら検査薬でチェックしても虫歯菌がいないという死んだ虫歯。

「これ、どうします?埋めます?」

と言われたが、何十年もそのままなんだからなんか悪い方向に進行することがなければそのまま放置でオーケー。時間かかるのもやだし。

というわけで先天的上の歯奇形な僕ですが、なんとか歯は元気です。