IMG_20160127_111534

あの男が日本からのおみやげでこんなものを買ってきてくれた。カレーメシ!

日清のごはんものインスタント。こういうのは以前カップヌードルごはんを食って以来だろうか?しかし日清もごはんものインスタントをコンスタントに出し続けておりますな。

そうそう、一番最初にこれ系食べたのは80年代末ぐらいだったかな。たしかにお湯入れて、お湯捨てて、その後カップ逆にして蒸らし過程なんかがあったはず。

まあ、それはよいとしてこのカレーメシですよ。このカレーメシ、ごはんとカレールーが混ざった状態の混ぜカレー状態が出来上がりとのことなんで、蒸らしだのなんだのでごはんの水分量を気にする必要もないから売る方も作る方も気楽でいいねえ。

IMG_20160127_111542
↑ 作り方。

IMG_20160127_111830
↑ 水入れてレンジでチンなんだけど、水入れた段階では「だいじょうぶか?これ?」的な絵面。

IMG_20160127_112450
↑ 一回取った蓋を再度乗っけてうちのレンジは600Wだから4分30秒。

IMG_20160127_112458
↑ ドン。うまくなさそう。。。混ぜてみる。

IMG_20160127_112521
↑ ちょっとまともな見た目になった?でもあまりうまくなさそうな見栄え。

それでも部屋中カレーの香りで充満されてて見た目はアレだが心はカレーでウキウキ状態。めちゃくちゃ熱いんだけどモリモリ食う。カレーはあれだ、カップヌードルのカレー!あのカレーの味と肉とじゃがいも。カップヌードルカレーの麺食った後にご飯突っ込んで混ぜカレーにして食ってる気分。いやー、見た目アレだがうまい。これ合格。

IMG_20160127_113809
↑ ごちそうさま。

しかし4分30秒もレンジでチンした後の容器なんてどんだけ熱いんだと掴むのが恐ろしくてたまらなかったが意外と持ってみると熱くない。さすが日本プロダクト、どういう断熱構造をしてるんだと興味を持って開いてみたが、

IMG_20160127_113905

こんな単純な構造で意外と熱くならないのね。。でもこれはそれなりに容器の構造研究してコストかけないでもちゃんとやけどしないモノを作ってんだろうなあ。。。

日清 カレーメシ2 中辛 124g×6個
日清食品 (2015-06-01)
売り上げランキング: 2,419