タグ: briwax

英国からBRIWAX到着 2018年12月27日

IMG_20190113_204650

またまたeBayで買って英国から届きました。知ってる人は知ってる、木材をアンティーク調に仕上げることのできるワックス、BRIWAXでございます。そうか、BRIWAXのBRIってのはBritainか。英国の木材ワックスということですな。

ブライワックスの上手な塗り方使い方。BRIWAXは魔法の塗料! | LIFESTYLE DIYER

↑ BRIWAXってのはこんな感じのもの。

これもまたバンコクでは売ってるところを一回も見かけたことがない品物です。で、バンコクのホームセンターみたいなところでほかのブランドのワックスなんぞを見ててもバタ臭い感じの製品しかないのでとりあえずeBay経由で買ってみた次第。

これからIKEAで昔に買った木のテーブルに塗ってみます。

BRIWAX(ブライワックス) オリジナル ワックス ダークオーク 400ml
BRIWAX(ブライワックス)
売り上げランキング: 1,874

↑ 日本ではアマゾンで普通に売ってる。。。

IKEAでテーブルを新調したんだけど。。。 2017年04月08日

image

タイのIKEAでテーブルを新調しました。食卓と勉強、仕事机としても使えるような大きなものを。。。

GERTONという2990バーツの木の天板を購入。75cm x 155cm で厚さは5cm。この天板だけで重量が25kgもある。そして脚は同じく木のごつい構造の脚を2セット。FINNVARDという型番のもの。しっかりしてそうなのでこれらを購入。

GERTON テーブルトップ – IKEA
FINNVARD 架台 シェルフ付 – バーチ – IKEA

IKEAの倉庫から型番見て、天板と脚をひっぱり出し、キャッシャーに向かう途中でふと「あれ?これってうちの車のキャビンに入るのか??」と疑問に思い、ネットでうちのTOYOTA VIOSのサイズを確認。75cm x 155cm の天板は後部座席には入らない。。。助手席の背もたれを倒して縦に入れるとしたらなんとか155cmは入るのだが、果たして狭いドアを通すことができるのか???

ということでその日は購入断念。次の日に彼女の兄貴のトラックを出してもらって一緒に買いに行きました。実際25kgの天板なんで男手二人で助かりました。。。

自宅に帰って組立は小一時間で完了。なんら難しいことはないですが、同じものを購入したユーザーさんのブログなどでも言われている通り、テーブルトップの表面になんの加工もない。ただの乾いた木なのでコーヒーやワイン、オイルなどがこぼれた場合、シミになって後が消えない確率高し。表面のヤスリがけなども行われておらず、ササクレだっているというほどじゃないが、手触りが悪いところがある。

というわけで木製家具要オイル or ワックス探しであります。ついでに240番程度の紙やすりも購入してオイル塗る前に表面ならしもしたい。

家の近くのHOME PRO(ホームセンター)に行ったらちゃんとオイル売ってました。オイルと刷毛と紙やすりなどを合わせて500バーツほど。家に帰って机の脚の下のほうで塗ってテストしてみたら、ナチュラルのカラーでツヤもそれほど出ないものを買ったつもりだったが、実際にはかなりつやつや。せっかくのナチュラルウッド感が損なわれるので買ってしまったが不採用。

image

とりあえずヤスリでテーブルトップをならすか、とガシガシこれまた小一時間ほどヤスリがけしてましたが、テーブルの木材の継ぎ目の部分が微妙にコンマ何ミリでずれていてヤスリがうまく当たらずその部分だけほとんど効果なし。。。手強いな。。。

もうめんどくさく鳴ってきたのでとりあえず使用開始。出来るだけ汚さず使います。日本では結構ポピュラーらしいBRIWAXという木材用ワックスがかなりいい感じに仕上がるようで、バンコクでも手に入れたいんだけどどこかで売ってるでしょうか???なければ日本からやってくる友人にお願いするしかないかな。。。。

IKEA(イケア) GERTON テーブルトップ ビーチ
IKEA (イケア)
売り上げランキング: 718,949

↑ IKEAのGERTON。上の公式HPの価格とえらい違いだ。。。

IKEA(イケア) FINNVARD 架台 シェルフ付 バーチ
IKEA
売り上げランキング: 328,412

↑ これも。。。