タグ: オンラインショップ

タイではVAPEは違法じゃなかったのか?? 2018年07月14日

No Vaping

ブログの更新をしつつ、ネットで色々ググって居たら、、タイでは違法ということで日本に居る間ちょっとだけ試して、大阪の実家に置いてきたVAPEですが、なんか普通にタイのオンラインショップでもVAPEのショップがあってスターターキットやらMODやらリキッドやら色々売っているんですけど。。。

しかも日本では販売が禁止されていて、多分タイでもこの辺が一番問題となるであろうニコチン入りリキッド(ニコチン入りのリキッドならタバコの代わりになり得るので既存の紙巻きタバコの競合となるはずで、なんらかの制限を加えておかないと維持費の安いVAPEに国内のタバコの売り上げが奪われて海外に流れてしまう。なんとかしないといけないが法制度が準備できてないから違法、となっていると想像しているが)も普通に販売している。これって問題にならないのか??

というわけでなんだか沼にハマってる感もあるが、興味本位でタイの業者からVAPEのキットとリキッドを購入してみることに。スターターキットやアトマイザー、MODなどは日本より若干高いぐらいだが、それほど割高感は無い。それなりに品揃えはあるけど、タイの業者らしく品切れが多い。22mmのアトマイザーなどは選択肢が少ない、交換用のコイルが見つからないなど不便なところもあるけどそれなりに揃う。マレーシア産のリキッドは日本よりもかなり安く、50ml入りで1,000円ほど。アメリカ産のリキッドはその倍ぐらいで日本の価格に近くなってくる。一応僕は禁煙歴10年の人間でもう二度と喫煙者に戻りたくは無いのでVAPEリキッドもニコチンなしの単なるアロマみたいな物を選択。(日本ではニコチン入りリキッドは販売禁止。なので日本人の標準的な選択肢としてニコチンなしリキッドとなりますが)

決済したら数分で「ご注文ありがとうございました」メール、そして当日のうちに「発送完了」メールが来た。が、トラッキングナンバーは検索してみてもエラーで出てこない。大丈夫かな?ま、大丈夫と信じよう。トラッキングナンバーは置いとくとして、業者の対応も至極普通でちゃんとしたショップで買っているような安心感が”ある程度は”あるし、なんかタイでVAPEが違法なのがにわかに信じ難い感じ。

さてさてちゃんと届くのでしょうか。また後日書きたいと思います。

5mWのちょっと強力なレーザーポインターを買いました 2016年12月26日

image

結局、またレーザーポインターをタイの大手オンラインショップLAZADA(ラサダーと読む)で購入。発送は国際便で中国からだった。

前回友人が日本に一時帰国した際に買ってきてもらったレーザーポインターがあったんだが、1mW未満の出力のレーザーポインターで部屋の中で壁に映写されたプレゼン資料などを指し示すには十分なんだが、客先の工場内で配線・配管の位置確認などをする際に1mWでは数百m離れた場所を照らしても明るさが足らずに光のポイントがどこにあるのかなかなか見つけられずに居た。

で、もっと強力なレーザーポインター持ってるやつに聞いてみたら「LAZADAで買えるよ」とのことだったので結局買いました。配送料込みで196バーツ。700円ぐらいかな。

image
↑ 大したことないように見えるけど500m先などでもひと目で視認できるほどの明るさ

商品名は「Yika 5MW Laser Pointer Pen 532nm Lazer High Power Beam Light (Red)」となるらしい。中国からの発送の割に到着がめちゃくちゃ早く12月18日にオーダーして12月22日には到着していた。開けてみると電池が同封されていない。しかも簡易な説明書や注意書きもなし。電池もAAなのかAAAなのかもまったく本体にも記載なしでちょっと困った。

結局AAAx2で点灯させてみるとさすがに5倍ある出力なので非常に明るい。実際に客先の工場で使ってみると端から端まで照らしてもぱっと見ですぐに光のポイントを判別できる明るさ。

残念なのはキーホルダーに引っ掛ける穴が開いていないこと。幸いペンクリップがかなり硬いのでそこにリングを通してカラビナに引っ掛けてます。

価格から考えると仕事で十分に使えるレーザーポインター。タイでレーザーポインター売ってないなあ、って人にはちょうどいい商品だと思います。