今年もまたベジウィーク、ママージェーロットタオフーヘットホーム 2019年09月03日

IMG_20190902_231550

今年もタイのこの時期の定例、菜食週間が近づいてるみたいです。セブンにはいつもは見慣れない菜食のカップ麺が。。いつものトムヤムジェーではなくて珍しいパッケージを見つけたので買ってみる。

IMG_20190902_231605

「มาม่าเจรสเต้าหู้เห็ดหอม ママージェーロットタオフーヘットホーム」

豆腐としいたけのベジラーメン。直訳するとこんな感じだろうか。パッケージからして非常に地味ーな感じ。しかし、これが意外と薄味で割と食べれるお味でした。このへんのインスタントはベジ向けと銘打っていても味の素バンバンで非常に味の濃いものも多いが、これはわりかし薄味。(とはいえ味の素もそれなりに感じますが)

具も薄揚げなんだかよくわからないハナクソ大の得体のしれない具がちょこっと入ってるだけで見た目貧相なこの豆腐しいたけラーメン、トムヤムジェーよりは美味しいと思うが、全然おすすめしない逸品です。。。

↑ こちらは普通のタイのトムヤムラーメン。

日本での戦利品(JETSET)Maika Loubte Mix CD 2019年09月02日

IMG_20190902_231725

こちらも日本一時帰国時の戦利品、JETSETの非売品、引き出物CD。セレクションはここ数年来の自分の中でのNo.1アーティストMaika Loubte。もう日本に帰る数ヶ月前からヤフオクを見て購入し、友人宅に送り付けておいた。やっと回収。さすがに非売品とあってオンラインでは手に入らない。そしてスマホ聞くためにパソコンのDVDドライブに入れてみたら14曲続きで1トラック。久しぶりだこんな構成のCD。

曲構成はもうThe Maika Loubte Backgroundと思わせるどわーんとした音世界。

IMG_20190826_022931

最新アルバムはめちゃ世間に好評らしく、Dommuneにも出て、さらにはそのDommuneのライブも超好評らしく、どんどん売れていくのが嬉し悲しの昨今。またバンコクに来てほしいなあと東京を離れてぼんやり思います。

また2017年の時みたいに夕暮れ時に川っぷちでアナログシンセの低音をブンブンならしてるのを見たいなー。

日本一時帰国時に発見した素晴らしいモノ・・・中華イヤホン!KZ! 2019年09月01日

2019-09-01_10-13-50
↑ このデザインはグッとくるよね。

仕事が大変で今まで8年ほど続けていたブログの毎日更新を休んでおりましたがやはりなんらか自分の生活を記録しておかないのはなんか性に合わんというか人生何もしてない感が積り、やっぱり書くことにしました。

さて、先週末は高円寺の阿波踊り参加のため土日のみ日本に帰っておりましたが、今回の日本帰国のコンセプトは「超軽装」。タイみたいな暑い国から日本の夏真っ盛りに帰るので着替え等、最低限で大丈夫だろうし、一度預け荷物もなし、重いバックパックもなしで帰ってみたかったのよ。特にエアアジアだと預け入れ荷物は別料金で金がかかるし。

で、今回はいろいろと持っていくものを絞って、初めて旅行でPCを持たず、iPad miniで代用。PCを持たずに旅行に出る身軽さはなかなかのもので鮮烈な新体験でした。この15年ぐらいはPC持たずに旅行したことなかったもんな。

だが、しかし!いろいろ荷物を整理した中で、愛用のBOSEのQuietControl 30はネックバンドが固定式でケースに入れて持ち歩くとなかなかにでかい。重くはないがでかい。これにちょっと困ってしまった。Quiet Control 30は高いだけあってノイズキャンセリングがなかなか素晴らしい仕事をしてくれるんだけどかなり邪魔。というわけで搭乗ゲートのオープンまでの間、スマホでごりごり検索。お値段高くなくて簡単な構造のイヤホン、お値段高くなく、そこそこのいい音質のもの。

あったよー。良さそうなのが。無線じゃなくて有線だが。。

それがこれ、KZという中華なメーカーのイヤホン、自分が選んだのは見た目でキカイダーみたいにスケルトンで基盤が見える男のメカニカルデザイン!しかもこの機種がKZの中でもかなり評価の高いイヤホンらしいので勢いで購入。日本のアマゾンで買うと約5,600円、Aliexpressで買うと3,000円強。日本に居る土日の間に試してみたかったのでアマゾンで友人宅に送り付け、日曜日に回収。

聞いてみてびっくり。今まで体験したことない音だ。今までこんなにバスドラの音の輪郭がはっきりきれいに聞こえたことはないなあ。中華イヤホン、KZ、これは素晴らしい音とデタラメな価格設定のクレイジーなメーカーですな。これは素晴らしい。いや、やばいなあ中華オーディオの沼にハマりそうな予感がムンムンです。


↑ この人のレビューもすごいぞ。。。なんちゅう情報量。。。

↑ デザインはこの機種が一番好き。

Child’s Play 2019 / チャイルドプレイ2019 を見た 2019年08月13日

IMG_20190729_172227

80’sの懐かしのホラー映画、チャイルド・プレイがリメイクされているとのことで、せっかくだからと休みの日に見に行ってきました。

暴力ガキ人形となる、製品名Buddiは、Smart HomeとかAIとかバリバリ今の時流のおもちゃとなっております。お友達人形、AIやリモートでいろんな家事手伝いができます、などなどいろいろ説明があるんだが、ひとつ今どきでないポイントがひとつ。人形として考えても異様にでかい。今のIT関連の流れであればかなり小さく作るだろうが、武器などとのバランスも考えてベストなサイズを考えてるんだろう。今更特段こういう設定は何も感じないなあ。2年ぐらい公開が早かったら少し新鮮だったかも。

なんかちょっと暴力シーンとかが、ええ加減というかご都合主義というか、ツメが甘く感じられたり。シナリオ自体はそれほど悪いとは思わないけど、もう少し突っ込んだ環境設定や背景があるともっとシンクロ感が出てくると思うんだが。

65点ぐらいかなぁ。二回目を見たいとはそれほど思えないぐらいの感じ。

チャッキーの声はマーク・ハミルがやってるそうです。なかなか最近仕事が多いハミルさんですな。

これまて85年の一作目が見たいんだが、これもAmazonで配信やってないんだよね。2以降はあるのに。。わざわざ日本に行ったときに仕入れてくるような映画でもないし。。

チャイルド・プレイ [Blu-ray]
キングレコード (2019-07-10)
売り上げランキング: 3,354

IMG_20190729_192916

タイ生まれのArduino Uno互換ボード、Lambda 2019年08月12日

IMG_20190812_232237

バンコクの電子部品街、バンモープラザを歩いていて発見。なんぞやと思ったら店員のおばちゃんから”Arduino”のという言葉が。どうやらArduinoの互換品らしい。しかもMade in Thailand。単純なArduino互換というだけでなく、いくつか製品グレードがあるみたいだけど、温度・湿度センサ、気圧センサ、9軸センサまで積んでいるものもあるらしい。

LITE:Arduino Uno 互換
BASIC:Arduino Uno 互換 + 5V/3.3Vレギュレータ
PLUS:Arduino Uno 互換 + 5V/3.3Vレギュレータ + 各種センサ類

Lambda : All Thai Arduino Compatible – Supports site for all Lambda by Gravitech

という棲み分けみたい。

しかし基盤裏面のプリントが非常に特徴的。象さん。これ、なかなかいいですな。珍しくタイプロダクトでなかなかいいものを見つけました。自分は写真を取り忘れましたが製品の外装パッケージも下のリンクのページにあるように竹のかご。なかなかコンセプトはしっかりしてます。

IMG_20190812_232250

しかしながら、お値段は

LITE : 245THB
BASIC : 345THB
PLUS : 649THB

とそれなりにします。LITEと本家がほとんど同じ値段なのでわざわざこっちを買う人がいるでしょうか?という感じはあるが、本家のUSBコネクタが嫌いでMicro-USBのコネクタを使いたい人はこっちを選ぶのがありかな?BAISIC以上は本家以上の機能があるから単純比較できないし用途によっては喜んで買う人もいるでしょうな。