最近は他の会社に出向いて、というのではなく元々の自分が給料をもらっている
会社に出社して仕事をしているが、場所が六本木一丁目なんである。
まあ、なんというかアークヒルズというようなばかでかいビルがあったりなんかして、
こじゃれた感が強い地域で物価も高い訳です。そこここのメシ屋を覗いて見ても大体
昼の定食は800円〜1000円というところ。う〜ん、まあ土地代とか考えればそんなもん
であろうと納得はできるんですけどね。
しかしやっぱ高い訳ですわ。高円寺でもやっぱ土地代は高いと思うのに、かつ丼400円
ラーメン300円とかのメニューが平然と並んでいたりするわけです。
という訳で、職場の人に「500円でメシ食えるとこなんかないで」と言われつつ近所の
安食堂探し開始。と、いつも通りかかって気になっていた弁当屋を覗くと、価格は500円
と300円のみ。500円はまあ常識的にいいとして、
300円!

ええじゃないか。さっそく理想的な食環境をGET。
やっぱ土地代とかそんな話ではないよ。特に食い物に関しては。
そして300円弁当を購入し、会社に戻りばりばりと食する。
食後の感想としては、味も安物。しかし、結構量が多いので
十分満足。
フタに「チキン弁当」と書いておきながら、アジだと思われるが微妙に
なんの魚かわからないような珍妙な魚フライの弁当でした。