アマゾンのプライムビデオで見つけたドキュメンタリー。インドの北部、パンジャブ州にあるシク教の総本山、黄金寺院で毎日タダメシが10万食も作られて無料で提供されるわけですが、その舞台裏を「本当に淡々と」描いた作品。

すごい面白い映像なんだけど、セリフも全くなし、とにかく黄金寺院で毎日の10万食がどうやって作られてるかが描かれる。そして後片付けまで。。まー、インドに興味のない人は絶対寝るなあという映画。

12年前にバンコクのカオサンに泊まっていた時に、他の日本人バックパッカーと一緒にパフラットにあるシク教寺院までタダメシ食いに行ってたなあと昔だ思い出されます。バンコクでも出てくるのはちゃんとしたインド料理で非常にうまかったのを思い出します。

日本でもどこかシク教寺院ないかな。。食いに行きたい。。。

聖者たちの食卓
聖者たちの食卓

posted with amazlet at 18.05.14
(2016-10-21)
売り上げランキング: 7,674