iPhone

iPhone7はiPhone6sとほぼ同じ筐体デザインでほとんどの方が期待はずれと残念がっている模様ですが、今皆様が注目してるiPhone7 PlusのJet BlackやBlackモデルではなく、改めてiPhone7のSilverモデルを見ると、その裏面はDラインが消えて(今度はCラインって言われてるみたいですが)だいぶすっきりとしたミニマルデザインになった感じがします。

ふと気付きましたが、これ、iPhoneの刻印の下あたりをブラックのプラスチック素材で筐体を組み上げれば初代iPhoneとクリソツな出で立ちになるなあと見てました。。。

002
↑ こちら初代iPhone。自分はBig-Cのトイレに置き忘れて紛失という痛い想い出が。

003
↑ こちらiPhone7の不人気カラー、シルバーモデル。

004
↑ iPhone7で初代コピーモデルを作るとしたらこんな感じか。

どうでもいいけどiPhone7、艶っ艶のブラックモデルを出すんじゃなくて個人的には艶々のホワイトモデルを出して欲しかった。

ここ最近はいろいろとジョブズ時代のAppleの方針からはありえないような動きをするようになってるAppleですが、ここに来てiPhoneがジョブズ時代の初代iPhoneに改めて似て来たというのも面白いなあと。

それだけです。。。