image

うちのトカゲ(フトアゴヒゲトカゲ)がすくすく元気に巨大化してます。ほぼ毎週体の各部位の脱皮を繰り返し、気づいた時には自宅にお迎えした時のほぼ倍ぐらいの大きさになっております。

で、生後1年が経ってない成長期ですのでメシもそりゃあガンガン食います。中サイズのヨーロッパイエコオロギも一日20匹近く食いますし、最近は野菜も結構食うようになって特にカボチャがお気に入りのようで短冊に切って上げてるとレタスや人参は食わずに綺麗により分けてカボチャだけ食います。餌場にカボチャがなくなって、それでも腹が減って食うものがない、という時に人参その他に手を付けるようで若干栄養バランスが心配ってところはありますが、とにかく虫も野菜も食ってるので今のところ調子の悪そうなところもなく育っております。

ハンドリングにも成功して、人と手に怖がることなく(イヤ!イヤ!と逃げたりはするけど)手で掴んでも平然としてるのはこちらとしても扱いやすくてよいです。

なのでちょっといろいろやってみたくていつもはケージで餌やっているのですが、主人と一緒に朝食の食卓で与えてみたところ。。。

人の顔を伺いつつ、やっぱりカボチャだけをより好んで食っておりました。。。

あれ??

ふと動きを止めたかと思うと、プリッとした音が聞こえて、後ろから何か物体がずもももーっと姿を現しました。

image
↑ そのまま載っけようかと思いましたが、かなり絵面が悪いので一応モザイク。クリックすると生の画像が見れます。

まさかの食卓での大脱糞。がびーん。そういえば今日はケージでも朝の脱糞がまだだった。。。

ていうかなんてでかい糞をするのだ。自分の後ろ脚一本分以上の太さと長さのある糞をひり出しています。よくこれだけの量が腹の中に収まるなと感心することしきり。トカゲ本体自体にはまったくと言っていいほど動物臭はなく無臭でこれまた扱いやすいですが、さすがに糞はそれなりの臭いがします(それでも雑食のトカゲよりも昆虫単一食のヤモリのほうが糞が臭いのはなんでだ?と思いますが)。

image
↑ マグカップと比較。超でかい。

これはショックだ。ちょっとしばらくは食卓で給餌はなしだな。