アマタナコンの一日 2011年01月18日

今日は一日アマタナコンの客先作業になる予定の日。朝ちょっと早めに出勤して会社のロットゥーと呼ばれるライトバンでアマタナコンまで。久しぶりの二日酔いでフラフラしてたので、一番後ろの席を占領してアマタまで横になって寝てた。

一日中の予定のトラブルシュートだったが、なんとか午前中でカタがついたので午後も近くのお客さんをもう一件回ることにした。昼飯兼午後のお客さんで必要になるであろうフロッピーディスクを調達しに、アマタナコン入り口のTesco Lotusに移動。フードコートEZ’s Kitchenのカオパットベーコンカイダオ(ベーコンの入った洋風チャーハン目玉焼き付き)とラーンサラデーンのバミールークチンムーナムサイ(バミーナームに豚肉の練り物団子+あっさりしたスープ)を食らう。これらはどちらもフードコート内のフランチャイズ系のブースだが、EZ’s Kitchenはステーキやソーセージのグリルものをフードコートなどで比較的安価(とは言っても他のブースの料理の価格と比べると高い)に出しているもの。ラーンサラデーンは普通のどローカルな感じのクイティアオ屋のフランチャイズ。ラーンサラデーンのバミーはしこしこと腰があって麺がとてもうまかった。フランチャイズとはいっても調理に関しては人に依存しているところが多く、うまかったバミーもその作ってくれた兄ちゃんがいなくなるとまったくダメな味になったなんていうことはざらなんでどこのラーンサラデーンでもうまいということはないと思う。多分。

んで、食後はフロッピーディスクの調達だったが、Tesco Lotusの売り場のPCエリアや外に出たすぐのPCショップみたいなところでもまったくフロッピーディスクが見つからなかった。もう市場から駆逐されてるのか??あまりに見つからないんで諦めて客先で事情説明してフロッピー借りてしまった。ほとんど使うことはないが、フロッピーもちょっとは確保しておかないとこういう時に困ってしまう。

その後、17:30からまたロットゥーに乗ってバンコクまで帰り、Silom Complexmezzoでコーヒー飲んで休んでたら仕事終わりの彼女と合流。スワンプルーのソイ8のイサーン屋台トムセープカドゥックオンムー(豚の軟骨付き肉のトムセープ)を持ち帰り、イェンアカートtopsキャンベルのマッシュルームクリームスープを購入。二日酔いの余波でまだ胃が本調子でないため、今日の晩飯はキャンベルの缶スープでおとなしく。そして本日は久々の禁酒日と致しました。

昼間に更新できなかったブログの更新などを行い、大学生の時以来見ていなかった久しぶりのホーリーマウンテン(監督アレハンドロ・ホドロフスキー)をちょこっと見てたが彼女が風邪薬飲んで眠たそうにしてるのを無視してると電気を消されたので観念して寝ることに。。。いやあ、ホーリーマウンテン、何年ぶりかに見たけど、気合入ったサイケ具合だなあ。こんな凄い映画だったかと唸っております。

※ 非在タイ者の方以外にもわかりやすいようにキーワードにリンクを入れています。そのキーワードに関するほかのウェブページの記載を読むことができます。。。リンク切れてる際はご連絡ください。

1975年生まれの大阪出身・バンコク在住。 どこでもネット接続さえあれば生きていける。。と思います。。

Tagged with:
tweets

search??