僕の地元大阪府寝屋川市の成田山の近くに仏舎利塔があります。仏舎利塔とは仏教上の施設で、お釈迦さんの遺骨を納めた塔となります。

こんな大阪の郊外の待ちに仏舎利塔があるのも全然人に知られていないですが、「ほんとにこんなとこに仏舎利なんてあるんかいな」と思ってしまう。

すべての写真-1021

が、こんな看板を発見。昭和32年にインドのネール首相から仏舎利をもらい受け、昭和38年にこの地に仏舎利塔を建てたらしい。

すべての写真-1032

このエリアだけまるまる雰囲気インドか東南アジア。

すべての写真-1033

周りはこんな普通の住宅エリア。

よこには老人ホームが併設されてて街の高台に設置された仏舎利塔はずーっと昔からあって、このへんの人らも普段完全無視ですが地味にこのへんのランドマークです。