tt

高城剛氏のメルマガでのQAに加筆修正を加えて再編集した電子書籍オンリーでリリースされてる二冊。ついこの前の2014年1月に黒本がリリースされて、そのタイミングで白黒の両方を読んでみた。kindleにて二冊とも280円。

メルマガ読者との閉じた空間でのやりとりということでかなり自由な感じでいつもの高城節が展開。最近は結構高城剛の本に入って行ってる自分であります。個人的に白本の方はかなり楽しく勉強にもなる内容だった。

Takashiro.com : 高城未来研究所

黒本の内容も面白いが、日本人の成長を阻害する日本式システム、またそれを目立たぬよう維持しようとする既得権益者、メディアにはびこる黒服の存在とか糾弾的な内容が結構目につきやはり個人的には白本のほうが読みやすい。こんだけ芸能界の黒服のことを繰り返し書くのって沢尻エリカとの離婚騒動の時に相当嫌がらせされて、それで根に持ってはるのかなと裏読みしてしまうところもあります。

個人的にはちょっとついていきにくいマクロビオティックや気功の話は少なめだったので内容、ボリューム的にも十分な本かと。QAでコンテンツの読み切り単位が短いのでめちゃ早く読めます。

白本
白本

posted with amazlet at 14.02.18
(2013-12-24)
売り上げランキング: 25
黒本
黒本

posted with amazlet at 14.02.18
(2014-02-04)
売り上げランキング: 4