Villa Marketで見つけたNon-Daily Cheese その1 2019年12月28日

IMG_20191228_192518

先に書いたベジ対応の冷凍食品、Chicken Style Nuggetはそのまま加熱だけして食べられるものだったけど、チーズ売り場を覗くとNon-Dailyなチーズまで売っていた。

それがこちらでDaiya、というのが商品名でいいのかな?動物性原料不使用のチーズとなります。

IMG_20191228_192523

DailyとSoyの組み合わせで乳製品を大豆で置き換え、みたいな趣旨の名前なのかなと思いきや、上の写真にあるとおり、DailyもSoyもFreeらしい。何で作ってるんだ?

IMG_20191228_192531__01

中身のチーズはシュレッドされたタイプで原材料を寒天で固めてます、というような印象の物質。油は多め。そして袋を開けるとチーズの酸味を再現するための酢の匂いも割とつよめに匂う。

IMG_20191228_192747

食べてみると、「ん、チーズ?チーズ。いや?チーズ?チーズだ。」というようなチーズと思えないこともないお味。ベジタリアン向けの代用製品の中では結構いいお味じゃないでしょうか。

そしてちょっと写真は撮ってないですが、熱を入れるとちゃんと溶けてくれて、粘っこく糸引きもある程度します。ただ、ちょっとグルテン系の粘りの印象(パッケージにはグルテンフリーと書かれているので違うのでしょうけど)。

ホントのVeganの人がたまにチーズ入りのピザ食べたいってときにはいいんでないでしょうか。(チーズなしのピザでもおいしいやつはぜんぜんうまいけどね)

価格は255バーツ。高い!常用はしないなあ。。。


↑ おお、日本でも売ってますな。

MEAT-FREE Chicken Style Nuggets 2019年12月27日

IMG_20200101_102248

Villa Marketで見つけた海外のベジタリアン/ヴィーガン向け冷凍食品。

偶然見つけて珍しかったので買って来た。こうやって考えてみるとVilla Marketってそれなりにベジタリアン向け商品売ってるね。この後で書くVegan向けNon-Daily Cheeseなどもいくつか売っていてなかなか品揃え充実して来ている。

IMG_20200101_102258

こちらは鶏肉を使わず、グルテンや大豆プロテインを使って鶏肉を再現したナゲットとなっております。値段はお高い。この一箱で250バーツ。普段買いはしないと思うけど、どんなものかと思ってお試し購入。

すでに油で揚げてる状態で冷凍されているのでオーブンで数分熱してください、というふうに作り方が書いてあるのだが、今自宅にオーブンがないのでフライパンで揚げ焼きみたいに調理する。

IMG_20200101_110845

IMG_20200101_110958

食べてみると、ちょっと柔らかめの鶏肉テクスチャという感じ。繊維感もあり、単純な豆腐を揚げただけという感じにはならずにお肉感が出ている。とはいえ味はやはりベジな味なのであっさり。(とはいえ、やっぱり味の素などの添加物系はそれなりに入っている感じ)

まあ、味はそこそこイケるけどお試しまでかな。250バーツというお値段も相まって普段使いはしないかな。


↑ さすがにベジのチキンナゲットはアマゾンでも売ってなかった。

スクンビットソイ11/1のビールも飲める南インド料理屋 2019年12月26日

IMG_20191223_180532

自分がベジなのでお酒が飲めてベジのインド料理が食えるところを探そうということでここを見つけた。

ここソイ11/1はソイの入り口にKhana Khazana、スクンビットから入って中ほど左側にDosa Kingと南インド系の飯屋が2軒あるが、しっかり南系でビールも売ってない。酒が飲めないのです。

で、Khana Khazanaの店員に聞いたら「ここなら飲める」というので連れて行ってもらったのが日本食屋ゆう奈の2軒手前、Tandoorというお店。

ここはビールも置いていて、肉食もあり、菜食もあり。そして菜食はDosaなど単純なベジカレーだけじゃなくて南系のティファンも置いている便利なところ。パニプリなんかもあります。そして味もおいしい。

しかしながらやっぱりお値段はスクンビット価格。Saravana Bhavanなどよりもお高い。

立地が便利、お酒飲めてサバイサバイ、南の料理も食えます、という点が価格と天秤。お値段考えなかったらなかなかいいところです。

やっぱりParagonのIMAXは凄かった 2019年12月25日

Krungsri Imax

Star Wars ep9、一回目はICONSIAMのIMAXで観て、二回目はCentral Worldの普通のデジタルシネマで観て、三回目にしてやっとSiam ParagonのKrungsri IMAXシアターで観てきました。

直前にチケットをブッキングしたので後方列の良い席が取れず、前から四列目のちょっと首が疲れそうな位置で観て来たんですが、さすがIMAX。

前から四列目、H19の席で観ましたが、ここ音響および画面の距離、視野角的に最高でした。場所のせいなのかわからないが今回が今までここで観た映画の中で最高の音質音圧、そして目の可視範囲ギリギリに広がるスクリーン。三回目のep9ですが、今回が一番良かった!それぐらいやっぱIMAXいいですな。

さらにはちゃんとIMAXの予告でTENETもやっていた。「Shot on IMAX」と画面にデカデカと明示されていて、予告編の間は始終1.44:1のIMAXスクリーンを100%活かせるアスペクト比。今までここで映画観て来たけど、ちゃんとIMAXで撮ったスクリーン観ると違いますな。やっぱこれだけデカイスクリーンを1.44:1で使えるフォーマットで撮ったやつで観ないと宝の持ち腐れになってしまう。今回TENETでちゃんとそれが観れたのもよかった。

TENETはParagonで観ようと思いました。

どんだけ酔っ払って寝てたってバイクから落ちるやつはいない 2019年12月24日

Ride

なにかと飲む機会の多い年末年始、12月もよく呑んでました。

最近は飲むときには必ず通勤用バイクは自宅に置いておくか、会社の駐車場に置いておいて、タクシーやバイクタクシーで自宅まで帰るようにしてます。

先日はつい飲み過ぎたせいもあって、アソークから自宅のラマ3までバイタクで帰るときにすやすやと寝てしまった。自宅前について運ちゃんから声かけられて起きた。

が、やっぱりバイクの後ろで寝ていても落ちないものですな。20年ほど前ナナハンに乗っていて、大学の先輩を後ろに乗せて約45分の道のりを送ったことがあるが、その人も到着して後ろを見たら自分のバックパックにしがみ付いてスヤスヤと寝ていた。

バイクの後部座席と言えど、寝てたって人間落ちることはまずない、という経験上の感覚ですが、落ちた人いるのかな?少なくとも自分の周りでは一人も居ない。

まあ、だから酔っ払ってバイクの後ろで好きなだけ寝なさいとも言えないし。ただ思っただけの書いてみただけ。。。