タグ: in-ear

ああ買ってしまった Bose QuietControl 30 2018年02月01日

IMG_5434 2

うーん、年始に Sony の MDR-XB950N1 というノイズキャンセリング付きの割といいオーバーイヤーヘッドホンを買ったのに、やはりデカイ!という理由のもとついつい吉祥寺のヨドバシでインイヤーヘッドホンを眺めていたら買ってしまった。

約 34,000円。チャリーン。

IMG_7333 2

うーん、やっぱり使いやすい。小さいから、冬場家や職場から出ていきなり寒風がピューンと吹いて来てフードを被るのも何も引っかからない。オーバーイヤーヘッドホンではイヤーパッドに押さえつけられていたメガネも自由だし。冬場はいいけど夏場は困るであろうオーバーイヤーと違って簡単だ。最近はしんどくなってきたインイヤーのイヤーチップも高い品物だけあって長時間つけてても耳が痛くならない。文句のつけどころは少ない。というかやはり通勤時のメインはこちらになりそうだ。。。

が、やはり耳全体を覆ってより大きな空間を震わせて音を伝えてくるオーバーイヤーヘッドホンの方が音が良い気がする。はっきり言ってノイズキャンセリングの効きなんかは Bose の方がいいと思うんだが、それでも音を出すと個人的にはオーバーイヤーだなあと感じてしまう。

というわけで家では Sony MDR-XB950N1 で通勤時などの外出の際は Bose QuietControl という二本立てとなりそうな予感であります。。

Bose QuietControl 30 wireless headphones
BOSE (2016-10-28)
売り上げランキング: 1,294

EARINの音声途切れがひどくて。。。 2016年08月12日

image

先週まさに衝動買いで見た目と完全ワイヤレスという潔っぷりに感銘したEARIN だけど、どうにも音声の途切れがひどくて「使い物にならん!」というほどダメで、ちょっとメーカーにメールでダイレクトにクレーム入れようかと思っていたが、まず最初にメーカーサイトのFAQの内容を実施してみたが、全然減少改善せず。たぶんBluetoothの電波不安定から来るんだろう。。。

Troubleshooting – EARIN

ここのトラブルシューティング FAQに以下のようにCHECKLISTがあるんだけど。。。

QUICK-FIX CHECKLIST

  1. Check volume is not muted on music device.
  2. Check volume is not muted in music application.
  3. Check that earbuds are charged.
  4. Restart the music sending device.
  5. Restart earbuds. (Insert earbuds into capsule and remove them again.)
  6. Check rotation of earbuds. L and R marking should face behind you.
  7. Restart bluetooth on the music device.
  8. Try pairing again with the music device.
  1. 接続元のスマホなどがミュートになっていないかの確認
  2. 接続元のスマホなどの音楽アプリがミュートになっていないかの確認
  3. EARINが充電されているかの確認(スマホなどからアプリで確認できる)
  4. 接続元のスマホなどの再起動
  5. EARINの再起動(ヘッドホンを充電ケースに入れて、再度取り出す)
  6. ヘッドホンの向きの確認(RやLの字が後ろに向くようにする)
  7. 接続元のスマホなどのBluetoothのオフ・オン
  8. 接続元のスマホなどとのBluetoothペアリング解除・再ペアリング

という感じでこの8つの項目を全部試してみるものの全然改善せず。。。

最後に思いついた手段で、EARINを充電ケースから取り出して、そのまま一晩ほど放置。ヘッドホンの充電池から完全放電させて一旦ヘッドホン側の回路の帯電までを完全リセットしてみたら。。。

電波だいぶ安定しました。全然音声途切れが出ないかというとそうでないけど、だいぶ我慢できるほどの頻度に減りました。。。EARIN、音声途切れがひどくて「これはダメだ」と思ってる方はこれを一度試されるのが良いかと。EARINは操作ボタンどころか電源スイッチもないし、完全に再起動をさせるには充電池の完全放電を待たないとどうしようもないです。。。

EARIN WIRELESS IN-EAR HEADPHONE 2016年08月09日

image

ついつい衝動買いで買ってしまった完全Bluetoothワイヤレスのカナル型ヘッドホン、EARINであります。

EARIN

image

もともとはKickstarter企画で始まった商品らしく、それが一般にも販売されるようになってタイのショップなんかでも普通に売られている。まあ、Pebbleみたいなもんすかね。

image

image

素晴らしいのはその製品デザイン。Bluetoothでワイヤレスというからにはケーブルあったらダメすよね、という簡潔なアイデアがそのままデザインに。Bluetoothのワイヤレスヘッドホンってそれほど種類が多くないけど、どれもバッテリ稼働時間を稼ぐのと、音質と、あと強度あたりを稼ぐのにどうにもこのアイデア+余計な機能デザインが入ってくる。

しかししかし、このEARINはBluetooth、完全ワイヤレス、という言葉のイメージの通りのデザイン、イヤーピースのデザインも人差し指第一関節ぐらいまでの大きさの円柱で非常に簡潔で潔い。どうせ買うなら極端なコンセプトのモノを買うほうが面白い。

image
↑ 中身。左右のイヤーピース、充電カプセル、スタビライザ、充電用のUSBケーブル、Complyのイヤーチップ。

改めて考えてみると当然というようなデメリットもいろいろあるわけで、バッテリ稼働時間が短い、音声データは無線でスマホ>左イヤーピース>右イヤーピースという風に段階的に飛ばすので音声ディレイが0.5秒ほど常時発生している。Youtubeで動画見るのに我慢できるかできないのか
微妙なレベル。さらには一番最後のデータ転送部位である右のイヤーピースの音声が時々途切れることがある。これは思ったよりも発生回数が多い。などなど。結構ダメな欠点もあるのでありますが、このデザインだからしょうがない。後追いの製品も出てきてますが、どの製品も上記のような欠点をカバーしようとして機能上のデザインが発生してすっきりした「有線Earbudsからケーブルだけを取り除いたようなデザイン」になってないところがイマイチ。製品デザインとしてはこのEARINが一番いいように思う。

image

image

使ってみた感覚は付属のComplyのイヤーチップを前提に設計されているかのごとく、イヤーピースの重さとイヤーチップの耳へのフィット具合が非常にバランスよくて今まで買ったどのカナル型のヘッドホンより使い心地よく疲れない。耳栓なみの付け心地でちゃんとステレオ音声が聞けるこの感覚は予め想像出来たとは言え体験してみるとなかなかおもしろい。音も重低音強調されたJVCの製品と比べるとずいぶんとフラットな音特性だけど、十分に艶やかな低音も出ている印象。サウンドユニットはちゃんといいもの積んでる、と大してヘッドホンを聴き比べてもない耳ですがそう感じます。

image
↑ まず充電カプセルをUSBで充電して(カプセルにLiPo電池内蔵)、使わない時はヘッドホンをこのように格納してカプセルの電池からヘッドホンの電池に充電。

後、このヘッドホン自体は防汗・防滴仕様みたいで汗や雨には耐えられると書いているがどの程度まで使えるのか??Complyイヤーチップとイヤーピースの重量バランスがうまく設計されているのでランニング時に使用しても多分取れることはないと思うが、心配なのは汗と今のタイの雨季の大雨。もしザザ降りになってもEARINは耐えられるだろうか??どうせ衝動買いなのでちょっと高いが試しにランニングで使ってみることにします。防汗・防滴仕様があんまり強くなくて壊れたりしてしまったら、それはそれでまたここに書きます。。。

JVCのファットベースヘッドホン HA-FX1X と コンプライイヤーチップが非常に相性が良かった 2016年07月28日

すべての写真-1818

安いヘッドホン、イヤホンをいくつも買っては「悪くないんだけど、イマイチなんだかしっくり来ない」を繰り返し、気づいたら変なヘッドホンばっかり机の周りに散乱してる状態になってます。

結局のところ持ち歩きにはやっぱりインイヤーヘッドホンが一番楽、ということを改めて再認識。やっぱオーバーイヤーは嵩張る。オーバーイヤーの中でもかなり小さなほうのJVC HA-S600でもやっぱ毎日カバンに入れとくのは邪魔ですな。というわけでHA-FX1X。JVCのベースの強いXXシリーズヘッドホンの中でもインイヤータイプです。

またまた買ったヘッドホン JVCのHA-S600-R オーバーイヤーヘッドホン 2016年06月26日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

こいつベースが強いので四つ打ちとか聴くにはいいんですが、やっぱり安いせいか付け心地がイマイチよくない。

以前、コンプライのウレタンフォームで出来た質感の高いイヤーチップを購入してたが、このHA-FX1Xはイヤーチップはめるとこの径が結構太くて、コンプライの200のサイズをだったんだけどうまくはまらずにそのまま放っておいた。

COMPLYのイヤーチップを買って4年来使用のJVCのイヤホン復活 2016年05月11日 | 野暮天ワールドワイド・YABOTEN the Worldwide

しばらく経って(今日)、やっぱりHA-FX1Xのイヤーチップが付け心地悪く、なんとかコンプライが使えないものかと無理くり押し込んで見たらはまったので聞いてみたら。。。非常に音の密度もよくなって、付け心地も申し分なく。ある程度時間かけて聞いてても聞き疲れしないし、なかなか良くなりました。ただ、かなり密閉感が増して外の音が殆ど聞こえなくなりました。。歩きながらは使えんな。特にバンコクでは。。。

ちょっとしばらくこれで使ってみるか。。。

JVC HA-FX1X XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック
JVCケンウッド (2011-07-14)
売り上げランキング: 3,323