タグ: Bangkok

カレーリーフの木が育って参りました 2019年01月27日

うちのベランダのカレーリーフの木が温かい季節に移行してきてぐんぐんと育つようになってきました。バンコクは常に常夏的なイメージがあるかもしれませんが、12月ぐらいから3月ぐらいまでは乾季で朝晩は特に気温が下がってちょっと肌寒さを感じるぐらいになります。去年の暮れにeBayでインドのカレーリーフの種を購入してベランダに植えましたが、その成長が思わしくなかったものの、この2月、3月(ブログタイトルの日付と食い違いがあるのは気にしないでください。。。)になってぐんぐんと成長してきました。バンコクでもやはり暑い時期でないと育たないのかね。そう考えると日本でカレーリーフ育ててみたいと言ってる人にはかなり厳しい条件なんじゃないかと思います。

とりあえずもうちょっと大きくなれば料理用の葉を採集してみようかと思います。

チットロムのVeganerieでトーフサテラップ 2019年01月21日

バンコクのヴィーガンレストランで有名なVeganerie Conceptだけだも、他にもいくつか支店があったようだ。今回偶然チットロムのMercury Towerの4階にVeganerieという名前でお店があったので食べてみた。

トーフサテラップと言う南タイやマレーシアでよく食べられている串焼きのイメージでお肉を豆腐に置き換えてラップで包んだものらしい。が、ラップは包んだあとオーブンでカリッと焼き上げられているので香ばしいが、食べるときにボロボロ崩れて食いにくいことこの上ない。そしてVeganerie Conceptでも思っていたが、ここのお店の食事は全体的に甘め。そこがちょっと残念。

とはいえ、バンコクで既に5つも支店を開いていて、最近オープンしたのがSilom Complexらしく、バンコクの一般の人もだんだんとベジ志向になってきているのかと思うとちょっと信じられない。

ベジタブルプラオとチャートマサラなインドサラダ 2019年01月20日

ベジビリヤニはよく食うけど、ベジプラオなんてのは今まで食べたことなかった。なので注文してみたが、味がほとんどしない薄塩ベジチャーハン的な。

やっぱりこのメニューはおかずになるタンドリー料理や、カレーが必要なのね。

対してチャートマサラ味なミックスサラダは地味ながら中々美味しかった。

サトーンソイ1のナマステインディアにて。

バンコクのシーロムとスクンビットの2つのSaravana Bhavan 2019年01月19日

↑ 混ぜご飯なミニミールス

両方ちょくちょく行くのだが、よくよくメニューを見てみるとスクンビット店のほうが圧倒的に価格が高かった。。

ミニミールスが、シーロム店だと190Bで、スクンビット店だと300B。50%以上も価格が違う。。

今までスクンビット店も気軽に行ってましたがちょっと気が引けるようになりました。。

バンコクにもTACOBELLが。 2019年1月18日

仕事忙しくて今までにないほど更新できてないですが、もう時間軸無しで適当に書いていきます。

ウォーレン・バフェットの本の中でしか見たことなかったけど、バンコクにも知らないうちにタコベルが出来てました。

自分はベジなんで食えるメニューは少ないけど、とりあえずカリフォルニアボウル?だったかを注文。食べてみての感想は、やっぱりファーストフード、という印象だけ。。。