タグ: Bangkok

ホイクワンの有名店のカオソーイ 2020年05月07日

IMG_20200506_204223

ร้านใบบัว(ラーンバイブア)という名前の割と有名なお店の、みんな大好きカオソーイです。知り合いがFacebookで「ここおいしい」と書き込んでいて、コロナ騒ぎで店内で食べることは出来ないので袋に詰めてもらって持ち帰り。

知り合いがFacebookで「ここおいしい」と書き込んでいたので職場の近くというのもあり、買いに行ってみた。

IMG_20200506_162612

ここのカオソーイ、スープのココナッツミルクが超濃厚、そして濃厚な分ココナッツミルクから分離した油分も非常に多くて超こってりですが、思うほどはクドくない。そして麺はちょっと柔らかめだが、このスープやカリカリ麺、タマネギなどの他の具との相性が良く素晴らしい。添付の唐辛子を入れるとしっかりした辛味もあって、なるほどこりゃ旨いと納得の一品。カオソーイはチキンとビーフから選べます。私は肉食わんのでとりあえずチキンを選んで肉のけて食いました。1つ60バーツ。

また、会社から帰宅する時にちょくちょく買いに行くと思います。

バンコク、南インド飯屋のタミルナドゥのデリバリ飯 2020年05月06日

IMG_20200426_105600
↑ 全然色気のない写真でごめんなさい。手前チャパティ、奥プーリー。

IMG_20200426_105558
↑ 全体的に味が薄い。

ちょっと今まであまりデリバリしてもらったことのないお店で昼飯を頼んでみた。

Tamil Nadu | デリバリーはfoodpandaから

シーロムソイ11にあるタミル・ナドゥという南インド料理屋。ヒンドゥ寺院のあるパン通りの近くだけあって飯の値段は安い。近くの有名店Saravana Bhavanと比べるとかなりお安く感じる。ビリヤニ150バーツ、サモサ60バーツなどなど。。

とはいえ、安い分米もバスマティではなくタイ米で出てくる。そして味がなんとも薄い。個人的にはこの10年ぐらいで食べ物の好みはだいぶ薄味になったが、それでも薄いと感じるほど。食ってるとやっぱりSaravana BhavanやChennai Kitchenで食べる南インド料理が欲しくなってしまうお味。うーん、残念。これぐらいの価格で味がよければかなりリピートしたと思うけど世の中そう思うようにはいかない。。。

パスポートの査証欄が埋まってしまう人は5年パスポートのほうが得なのか? 2020年05月05日

(HMM) Passport

2014年に新しくしたパスポートの査証欄が残り2ページになってしまったため、バンコクの日本大使館で査証欄の増補をお願いした。

パスポート作ってちょうど6年目で査証欄が溢れたが、だいたい半分ぐらいの期間なので、これなら5年パスポートにしたほうが得だったかな?と思ったので確認した。

10年パスポートパターン
10年パスポート作成費4600バーツ + 増補費720バーツ = 5,320バーツ

5年パスポートパターン
5年パスポート作成費3160バーツ x2 = 6,320バーツ

領事関連情報 | 在タイ日本国大使館ウェブサイト
↑ このページの下部に価格表へのリンクがあります。

で、結局5年x2のほうが高い。そして海外在住者の場合パスポートを新しくしたらビザスタンプを新しいパスポートに転記してもらう必要がある。ちょっと手数料いくらだったか忘れたが、これも費用かかってイミグレまで行く必要があったと思う。費用もさることながら、このイミグレでビザ転記という作業がまためんどくさいので、やはり10年パスポートで査証欄増補というパターンがやはりお得で手間もかからない方法かと思う。

これも備忘録として記しておきます。

日本のPITTA MASK パチもんと本物 2020年04月30日

IMG_20200428_142845

タイのフードコートなどでいろいろマスクが売ってるが、その中に日本製と思われるPITTA MASKという製品が並んでいる。自分は花粉症がないのでマスクはあまり詳しくないのだが、日本では有名な製品なのかな?

上の写真の左側がフードコートで売ってるマスク。袋には3枚入りと書いてありながら1枚しか入っておらず、価格はひとつ25バーツから35バーツ。約100円前後。本体のマスクがまれに折れ曲がって入っていたり、つけ始めた初日で縫い合わせがほつれてきたり。。。

IMG_20200428_142924

まあ、これは当然パチもんなんだが、たぶんタイの田舎でおばちゃんとかが不衛生な場所でちまちまとマスク縫ってるんだろうなと思う。

IMG_20200428_142911

で、職場近くのLAWSON108に買い物に行ったらレジ前に同じパッケージの商品が置いていた。LAWSON108でさすがにパチもんを置くことはないだろうと比較のために買ってみた。

お値段は3枚入りで260バーツ。高っ!一枚90バーツ弱か。3倍近い値段だな。

IMG_20200428_143007

開けてみると3枚入りは個装になっている。さすが日本製。パチもんはマスク直接封入。というか封はされていないけど。

IMG_20200428_143047

見てみるとマスクの接合部は縫合ではなくて、圧着か融着させているような感じ。そもそも作りが違うのか。とはいえ、マスクの素材感はどちらも安っぽいことには変わりはなく、装着感もそれほどは変わらない。まあ3枚で260バーツもすることを考えると一応使える35バーツのマスクで十分という感じですな。これも備忘録として書いておくことにします。

サトーンソイ1、イタリアンレストランLIDOのベジピザ 2020年04月29日

IMG_20200501_122633

IMG_20200501_122643

コロナ騒ぎの真っ最中、自宅待機要請の期間は飯屋のデリバリが大活躍。しかしまあ、隙間時間に飯の配達で収入増を、というところから、コロナ騒ぎでレストランやショッピングモールが閉鎖して仕事がなくなった人のセーフティネットになるとは思ってなかったな。とりあえずバイクだけあれば仕事ができるというのはこういう状況ではなかなか強い。

で、先日頼んだデリバリ飯。サトーンソイ1にある老舗の有名イタリアンLIDOのベジタリアン向けピザでございます。チーズ載ってるので当然ヴィーガン仕様ではないですが、チーズ抜いてくれというオプションを頼めばヴィーガン仕様にもなります。味は。。。。物足りない。。。スクンビット・ソイ33/1のロビンフッドで食べたチーズ抜きベジピザのほうが断然美味かった。備忘録として書いておきます。