タグ: Bangkok

調子の悪い日 2011年03月03日

Bangkok Bus

昨日は二日酔いがひどくて晩飯はアルコール抜きで寝たが、朝起きてもなんともフラフラして吐き気がする。熱か、ちょっとした食あたりか?それでも会社を休むほどつらいわけではないのでそのまま出勤。

午前中の打ち合わせを終えてSubwayでサンドイッチを食ってバンナー(バンコク東部)の客先まで出かける。それでもやっぱり腹がゴロゴロしてきて下した。うーん、調子が悪い。

午後4時頃、客先作業終了し、バンナートラートの大道路を前に一人ぽつねん。会社の車のアサインがうまくいかず帰りはタクシーで帰ってこいとのことだが、バンナートラートの長い高架橋を歩いて渡り、バンコク方面の道路側に降り立つとそこにはバス停が。ふと「久しぶりにバスで帰ってみるか」と思い立ち139のバスに飛び乗ってみる。一応車体にアソークだの戦勝記念塔だの(もちろんタイ語で)書いてあったので多分、スクムウィット方面をあがっていくバスだろうと見立てて乗車。8Bを支払ってノンエアコンのバス小旅行。

しかし、スクムウィット大渋滞。トンローあたりから思い切り渋滞してノンエアコンだけに走らないと風が来ないので暑くて汗がわき始めたところで下車して、面倒だがBTSに乗り換え。食あたりでフラフラする体にムチうってアソークまで移動し、地下鉄でシーロムまで帰社。帰った時にはもう汗だく。

そのとき、既に18時近かった。会社の車だと30分程度でつく距離だが、バスなんかだとこれだけ時間がかかる。やってられない。やっぱもうしばらくはバス乗る機会はないな。

その後、バイクで帰宅しようとすると、この時期に珍しい大雨がやってきた。今日はどうも運が悪い日だ。しょうがないのでSilom ComplexMezzoでコーヒー飲んで雨宿りをしようとしたが、すぐに携帯電話がバッテリ切れ。かばんからiPadを出してネットを始めたがバッテリ残存率約10%。なんで今日はこんなに調子が悪いんだ?

その後、1時間ほどMezzoで時間を潰して帰宅しましたがやっぱり小雨で服がずぶぬれ。自宅コンド前で歩道のマンホールから水が逆流して噴出しているのを見た。そもそもバンコク自体海抜0m地帯で昔から洪水の多い地域だったようだが、ここまで勢いのいい逆流は初めてみた。最近は下水ポンプのいいものを導入して効率的に下水の排出ができるようになったので洪水がかなり減ったと言っていたがやっぱりまだこういう光景もあるんですな。

部屋に帰ると、窓を少し開けてた隙間から雨が入り部屋の中が水浸しになっていた。とことん調子が悪い。

※ 非在タイ者の方以外にもわかりやすいようにキーワードにリンクを入れています。そのキーワードに関するほかのウェブページの記載を読むことができます。。。リンク切れてる際はご連絡ください。

スーパーサイズダイエット日記2010年12月25日

maha-sta4クリスマスイブが明けた土曜日、会社の人と一緒にバンコクの西隣の県にあるマハチャイという街に遊びに行く約束をしていた。朝10時に集合と言うことで頑張って準備していたがやはり10時に間に合わず11時にしてもらった。申し訳ない。

チョンノンシーBTSの駅前で集合。そしてBTSウォンウィエンヤイまで。マハチャイヘ行く電車の駅も同じくウォンウィエンヤイと言う。そういうと駅が連結しているのかと言うとそうではなく、ちょっと歩いて行くには遠いぐらい離れている。なのでタクシーに乗ってBTSウォンウィエンヤイから国鉄のウォンウィエンヤイまで移動。しかしBTSウォンウィエンヤイ駅は始めて来たが駅と通りとがめちゃでかくて発展している。BTSできる前はこんなに開けていなかったと思うが、周りは新しく建設されたコンドミニアムばかりでバンコクで働く人達のベッドタウンとしてのプロモーションに力が入っておりました。

国鉄のウォンウィエンヤイで電車のチケットを買う。一人片道10Bという破格値。ここ数年でバスの運賃なんかも安いながらも値上げしてたが国鉄は3年前に乗った時の値段と変わっていない。時代に取り残されたかのようにホントにめちゃくちゃ安い。

まあ安い代わりに列車のスペックに関しては何も期待できない。狭い向かい合わせの4人掛けボックスシート、当然座席はプラスチックで長く乗るとケツが痛くなって来る。ただ、その中での最大のメリットは列車がローカルな下町の民家の軒先を走るためのんびりとした旅情を味わうことができる。僕は以前一回乗ったことが有るがそれ以降はずっと車でマハチャイに行っていた。久しぶりに電車の車窓を眺めてちょっとバックパッカーをやってた頃を思い出ししみじみしてしまった。


僕がコンデジで取ったウォンウィエンヤイマハチャイの車窓。

マハチャイへ到着してからは早速おなじみのタールアレストランへ。ヤムタレールワムクンパオプラムックヤーンカオパットクンなどやはりハズレなしのうまいシーフードが続く。この日はあまり風も強すぎず穏やかな海風を浴びながら昼のビアシンを堪能しました。

そしてマハチャイの魚市場を散策し、うちの彼女がイカを数キロも買いやがったお陰で晩までこのイカを持って歩き回らないといけない羽目になってしまった。

またまたマハチャイから国鉄でウォンウィエンヤイまで。ビールのんでほろ酔いだったので全員熟睡で一時間の車中を過ごしました。

ウォンウィエンヤイについてからはタクシーでタニヤまで直行。タニヤプラザ味楽で社長飲み。今回はうちの彼女も初参加。日本式?韓国式の焼肉も好みかどうか心配だったが結構美味しい美味しいと言ってたので安心。その後同じくタニヤT Massage & Spaに移ってフットマッサージ。ここもうちの彼女も気に入っていた。その後は2チームに別れての飲みで、僕らはソイコンベントBUAレストランに移動してもっかいウィスキーで飲み直し。しかし重いイカをしょって移動してたこともあり、結構疲労困憊。割と早めの帰宅。家に帰ってからはホントにバタンキューで就寝しましたとさ。

※ 非在タイ者の方以外にもわかりやすいようにキーワードにリンクを入れています。そのキーワードに関するほかのウェブページの記載を読むことができます。。。リンク切れてる際はご連絡ください。

スーパーサイズダイエット日記2010年11月30日

というわけで日記形式の毎日更新を始めてから1ヶ月が経ちました。毎日更新にして月間のページビューが1000ほど増えましたが特にあまり変化がないような状態ですね。。。

この日は月の最後の日ということで4件のお客さんに訪問しなければならない。9時から一軒目、サトーンの通りにあるオフィス。そしてタニヤのお客さん11時。11:30に報告終わってお客さん出たところでささっと牛の屋で豚丼を食って次の準備。

13時と14時にバンプリで2件のお客さん回り。17時ぐらいにオフィスに帰って18時以降はまた会社の飲み!江戸屋にてねばり三兄弟(オクラ、納豆、山芋のトロトロおかず)、ビーフステーキなど。うまー。タニヤT Massage & Spaにて気前良く耳掃除とフットマッサージを同時にやってもらう。ほろ酔い、フットマッサージ、耳掃除。これが気持ちいい。夢気分。

その後また、らーめん亭にて仕事の話しながらエビチリや唐揚げ食いながら焼酎。太るって!ごちそうさまでした。そして帰宅後はPCでRamonesのビデオ見まくり。ライブのRamonesカッコいいっすね!ジョーイラモーン、足長えなあ。。。

※ 非在タイ者の方以外にもわかりやすいようにキーワードにリンクを入れています。そのキーワードに関するほかのウェブページの記載を読むことができます。。。

Twitter, HashTag, #ThaiRedJ

タイの赤服騒乱も政府から解決への提案が出され、赤服側も基本的には合意、ということでこれからは少しずつ解決に向かって歩み寄りが出てくるか?というような感じですが、我がサイトに今までお世話になっていたTwitter の #ThaiRedJ のハッシュタグでのウェブバッジを入れましたこのページの左下をご覧ください。

今年の頭からTwitterのおもしろさがやっとわかってきたところのこのタイでの赤服騒乱。Twitter上の在タイ日本人のつぶやき合いを見て、情報収集しながらこの一ヶ月は行動しておりました。Twitterの情報の速さと、ハッシュタグによるフィルタで、日本人的な視点を持ったライブ感のある情報を受けることができました。んで、そうだ、一応自分のウェブにもこのことは書いておこうと思い、、

TwitStatus

を利用してウェブバッジとして張らしていただきました。ただし、なんか日本語表示が完ぺきでないのか内容が途切れてしまってます。。。まあ、もっと詳しく読みたい方は

Twitter Search “#ThaiRedJ”

にて膨大な数の過去のつぶやきを遡っていくこともできます。

これからの赤服騒乱の情勢を見て行きたいという人もこちらを見ていれば在タイ日本人の目から見た今のタイの情報を見ていくことが可能でございます。

なんせ、情報の価値もありますが、Twitter中毒の人が皆さん言われる、インターネットのいいところ、スマートフォンの普及の波を活かしまくってるサービスで使っててホントにおもろい。まだ始めてない人は始めません?

ちなみに自分のアカウントはいつもどおりTwitter : yamagiwa2000となっております。

シーロムでの爆発、ネットでの映像いろいろ

今日は会社は臨時休業です。。。

昨日の晩から自衛のためにもネットで情報収集。主にTwitterですが。。。

これは21日の市民グループと赤服がビンやらを投げ合って小競り合いしてたときの映像。向こう側が赤服。威嚇のための花火弾?花火爆発してもその直後にバイク乗った奴やタクシーが通過していくのが信じられんのだが。。。 ※音注意。異常に音量あります。

爆発直後のサラデーン駅構内。

そのもうちょっと後のラマ4とシーロム通りの交差点の様子。

そして、そのラマ4とシーロムの交差点のひとつ隣のブロックに位置するスワンルムのナイトバザールでも爆発があったというニュースもある。この類のニュースでよく見かけるM79というのはどういう兵器かと思ってちょっと調べてみた。

M79というのはグレネードランチャー。グレネードランチャーというとバイオハザードでしか聞いたことないが、グレネード(手榴弾)を遠くへ飛ばす装置らしい。

Wikipedia M79 グレネードランチャー

そしてナイトバザールの爆発はM67と書いてあったので、、

Wikipedia M67破片手榴弾

まんま手榴弾ですな。。。まあ多分昨日のサラデーンの爆発はM79で発射された手榴弾での被害っちゅうことですな。

そして今月10日村本さんの撮影した映像が下のものらしいです。