タグ: マラソン

Running in the Rain 2014年08月01日

Rain run

金曜日は仕事終わって定例の10kmランニングに出かけようと思っていたが、18:00頃にはエアコンで閉めきっているオフィスでも窓の外からの雨粒の音が聞こえてくるぐらいの雨が降っていました。

それでも基本的には、シューズとランニングウェア、GPSウォッチと20THB札一枚、会社のカードキー以外には何も持たず走るので基本的に濡れたって何も困りゃあしない状況、シューズが濡れて次のランニングの時までに乾くかどうかがちょっと心配という程度なので気にせず走りに出た。

出てみると思ったより雨が強くてもう走り始めて2,3分ですでにずぶ濡れ。完全にランニングパンツのサポーターの中までびしょびしょになってしまったが、以外に気持よく、こんな感覚は何年ぶりだろうと思ってしまった。

ランニングウェアなんでかなり軽く、マラソン時の体の放熱を考慮して作ってあるので体の露出も多く全身ずぶ濡れになるとなんだか素っ裸で全身に打ち付けてくる雨を受けながら走っている気分。子供の時にはこういう感覚も味わってただろうけど大人になってからはとんとこんな体験はしてない。(てか、やってたら捕まる)

他愛もないことだけど、こういう雨の感触を全身で感じて、ずぶ濡れも全身で感じて振り切って走る行為が理屈でなくて感覚として気持ちいい。体の力がふわっと抜けて軽く、顔がニヤけてしまってかなり変な人になってたかもしらんが
とにかく気分が昇華していくいい感覚。これは素晴らしい。また雨降っても走ろう。

しかし、難点が2つ。シューズに完全に水が入り込んでしまうと重たい。長距離のランニングするには結構これが辛くなるかも。そして同じく長距離走る際には、ランニング中、ランニング後の体温調整をちょっと気をつけて置かないと寒かったりして風邪の原因になる。ま、これで風邪になるぐらいだと相当体の体温調整機能が弱ってるので風邪をひこうがスパルタ式にこの機能を鍛え直すのもいいかもしれない。次の日に急ぎの案件などがないのを見計らって雨中ランニングにトライするのであります。

CambodiaのE-Visa 2014年07月15日

0006
“0006 by Mark Bellingham, on Flickr”
↑ こちらはオフラインで取得するVISA。シールタイプ。

8月17日のカンボジア、シェムリアップで行われるAngkor Empire Marathonに出ることを決めた。出場料が65USDと結構高額なんだが、とりあえずアンコールワットの遺跡群の合間を縫って走るマラソンを体験できるんだから、まあいいだろうと思った。

Angkor Empire Half and Full Marathon

最近また週に2,3回は1回10kmのランニングをこなしている。10kmを54分というタイムも出てきて以前(10kmを50分切るか切らないか)の足の状態にだんだんと近づいてきているものの、まだ十分に慣らしができていないだろうからとりあえずハーフの21kmを走ることにした。

そうなると、航空券、ホテル、タイのリエントリパーミット、などのいろいろ手続きが必要。そして東南アジアでは珍しくカンボジアはまだ入国にビザが必要。陸路国境でも空港でもアライバルビザが取れるという話は聞いていたが、ネットを検索しているとなんとカンボジアの観光ビザはE-Visaが取れるという。あの赤土だらけのデコボコ道路しかイメージのないカンボジアがE-Visa!ちゃんとデジタル化の波には乗ろうとしてるのね。こんな言い方も失礼か??

前回カンボジア行ったのは2007年だったかな?すでに7年の年月が経過しているので街は大きく変わってるだろう。それを見るのもまた楽しみ。なのでE-Visaもいつから取得できるようになったのかはよくわからんが、カンボジアの割にすごい利便性いいじゃない、と思ってしまった。

ものは試しなんで、E-Visaを申請してみた。


Kingdom of Cambodia – Ministry of Foreign Affairs & International Cooperation
画像で解説!e-Visa(カンボジアビザ)申請方法|KaycomDESIGN

具体的な申請方法は上のリンクにもありますが、まあほとんど滞りなく終わると思いますが、申請料金の支払いが、古い解説サイトでは25USDと書いてあって、今は時間経ってて申請サイトでは20USD+7USD(Processing Charge)と書かれていて値上げされてる。ああ、値上げしてるのね、と思って決済サイトにTransferされるとChargeが30USDになってたりして+3USD分は何?と思いつつもめんどくさいのでもうPayment済ましてしまう。

Cambodia E-Visa

木曜日の晩に申請しておいて月曜日の朝にE-Visaがメールで届きました。まあ、滞りなく終了。ただし、改めて周りの人に聞いてみたらカンボジアのビザってアライバルで20USDぐらいで取れるみたいですな。わざわざ10USD余分に払ってオンラインで済ます意味もないなあ。

まあ、空港到着後、混雑するVisa発行カウンターに並ばずすぐにImmigrationカウンターに直行できて多少の時短ができる、ということぐらいっすかね。確かにカンボジアのビザは手続きすぐだったような気もするので事前に取る必要もないのかも。