超大盛

昨日プログレで飲んだ帰りに天一に行きたくなり、寄ってみるものの、
既に閉店。肩を落としつつ、じゃあコンビニでカップラーメンやなと思い
ローソンに入って愕然。
V4010270.JPG
なんと心惹かれるパッケージ。「超大盛」しかもペヤングである。
これは買わんでどないするの、と心の底から何者かの声が響いて
きたので、素直に購入。開けてみると普通の焼きそばの麺が二つ
入ってました。その瞬間ハーレーのVツインエンジンを思い出す。
「パワーが足らんかったら、エンジンもう一個付けたらええねん」
というアメリカの大味な発想で生まれたハーレー。超大盛も多分一緒だ。
ハーレーは去年で創立100周年であったが、超大盛も100年生き続けて
欲しいもんですな。

感動の冷凍〆鯖99円

また休日出勤なのでありますが、とりあえず午後出勤にして午前中は洗濯を済ます。

さあて、昼飯食って仕事行きますかと何も考えず新高円寺から南阿佐ヶ谷方面に青梅街道をぶらぶら歩き出したら、「スコータイ」というタイ料理屋が出来ていた。

830円でカオマンガイという鶏の炊き込みご飯みたいなものを注文。味はぼちぼちですな。高円寺北口のチュアイドゥアイのほうがうまいかもしれませんわ。しかし、ここは鶏味の炊き込みご飯は無理やけど、白飯であればおかわりをどうぞとサービスしてくれるのでこれがアドバンテージかもしれん。

ほんでもってメシを食い終わりスコータイから10mほど阿佐ヶ谷に寄ったところに99shopが出来ていた。24時間営業で店内のほとんどのものが99円(税込みは104円ですな)。肉から冷凍食品から野菜、果物、インスタントラーメン、調味料、魚、おかし、生活用品など、ほとんどスーパーのような品揃え。食品の品揃えはちょっと感動的。

冷凍とはいえ〆鯖が99円で売ってるんでっせ。

多忙にて

忙しい。今日も休日出勤。
忙しいと言っても資料作成が立て込んでいるだけなので、
デジオ聞きながらやっとります。とりあえず時間はたっぷりあるので
サイトにおいてある放送(?)分はすべて聞いてしまった。
聞き始めると止まらないですな。
でも仕事もバリバリ進むのが不思議だ。

Wild in The Streets

仕事が忙しい。
昨日は午前3時前にタクシーにて帰宅。
タクシーから降りた瞬間に家の鍵を職場に置いてあるカバンの中に
忘れていることに気づく。12月が近い寒い夜の中呆然と立ち尽くす。
わかっていても玄関のドアを引いてみる。見事にロックがかかっている。
誰も俺の部屋には入れないんだ。大家も午前3時に起きているわけはなく、
自分のうっかりでこんな時間に起こすのはさすがに気が悪いと思い、近所の漫画喫茶へ。
朝5時まで寝て過ごそうと思ったが、はだしのゲンを読んでしまう。
一時間ほど寝て、5時。そろそろ大家も起きているはずとアパート前を
ぶらぶらしてると、「あれ?何してるの」と神の声。鍵を貸してもらい
風呂に入り、さらに一時間寝て出勤。そして今日もまた終電を逃す。
東京は荒野である。

オーバードーズ

なんか全部読んでもイマイチ理解できないんですが、、、。
でも一番理解できないのは冒頭の段落の