寝床

正月の帰省をを終えて高円寺まで帰ってきましたが、
今日は珍しく自分の部屋の両側の住人が部屋に居るみたいである。
仕事の関係なのか、生活時間が異なるようで自分が部屋に居る間に
両方の壁から扉を閉める音やテレビの音が聞こえてくる事はまずない。
今日はさすがに正月休み最後の日で双方ともに家でゆっくりしているの
だろうか、、。
とはいいつつ、右側の人は引っ越しの時に挨拶に行ったきり顔を合わせた
こともなく、左側に至っては留守がちで何回もお伺いしたんだが、結局
引っ越してきてまるまる2年経つが未だに顔を見た事がない。しかし、
左側の壁からは時折生活のノイズが聞こえてくる。たまに女も遊びに来てる
ようである。
左側の部屋から話し声が聞こえる。別に大声ではなく、普通のたんたんとした
話し声である。電話してるんかなと思うのだが、一応鉄骨のこのアパート、普通の
話声でも隣まで音が通るんか、、と住み出して2年も経つのにやっとそんなことに
気づく。これはあまり堂々と屁もしてられないなとちょっと反省。
とりあえずブロードウェイにスーツを作りに行かないと行けないんだが、
布団の中でごろごろしっぱなしで、体が動かんわい。

あけましておめでとうございます。

2004年の最後はAV鑑賞会話で締めくくりました。
今年は何が起こるのか、、、。と言いつつ去年ほど忙しく、
かつ年末の感覚が薄れていた年はなかったですな。
今年は海外旅行第二弾で韓国あたり行きたい。

smata忘年会

昨日は地元の友人たちと忘年会。
駅前で鍋を食らい、ビールをぐいぐいっ!あー、うまいのう!という感じで
2、3時間。そしてそのまま間髪入れず珈琲館へ突入し、コーヒーを飲む。
この辺で進行が既におかしいが、その後は仲間の一人の家に行ってぼんやり
しようということになる。
家の主が夏に南米に行った時のビデオを見せるというので「見よう見よう」と
いう話になるが、間違えて下のようなビデオが流れた。
P1010415.JPG
「間違えた間違えた」といいながら本来流すべきビデオは流れたのだが、誰も
上の空で、結局 P1010415.JPG を要望する声が強く、変更して高級ソープ嬢の
超絶テクニックビデオ学習会に変更。まるで高校の時のような
AV鑑賞会で夜は過ぎて行った。いつもと変わらぬ年の終わりに
安堵感が漂っていた。

たこ焼き!イエ!

大阪の実家に帰ってきて、何もやることがないので昼の間は実家の最寄の香里園をブラブラする。

めちゃくちゃ腹が減ってるという訳ではないが、何かちょと食いたいという感じで何食うかなと思ってたが、小学生の頃からここがNo.1だと信じているたこ焼き屋でたこ焼きを食らう。

V4010306.JPG

昔、高校生の時か大学の時かに店の親父さんに聞いたら自分が生まれる以前からずっとやってると言ってた。となると30年以上続いている店になる。値段も高校の頃なんかは8個で100円やったんが、今は6個100円です。とりあえず12個買ってハホハホ言いながら食う。

V4010304.JPG

高級志向なもんよりもここで安く食えるたこ焼きがやっぱ一番うまい。店はどぶ川の脇に建っていて、どぶ川のすぐ横で食っているとなんやら生物が、、、。これは何だ?最初置物かと思っていたが、動いたので一応生き物だが、こんなもの寝屋川にホンマにいるんかいな。

V4010305.JPG

東京雪景色

年内最後の出社日。午後は大掃除で大量の書類をシュレッダーにかける。

大掃除の後の打ち上げではピザとビール。人に食わせてもらう以外、ピザなんて自分から注文することはまったくなく、食う機会もほとんどないため迅速かつ大量に食らう。

23時に新宿ヒルトン前から深夜高速バス出発。一路大阪へ。

この日はこの冬一番の雪の日で強烈に暖房を効かしたバスに10時間も乗るはめになった。バスの中は汗ばむような灼熱、バスの外は雪降る極寒となんとも頭の狂いそうな取り合わせ。京都駅で降車し、近鉄、京阪を乗り継いでなんとか香里園へ。松屋で朝飯を食らい、やっと家にたどり着いて寝ようかと思うと、妹がねんざしたので病院へ連れて行けと家族仕事が早速舞い込む。実家に居るとめんどくさいことが多い。

今日は地元の連中と忘年会。来年30歳を迎える昭和50年生まれ、フィフティーズのメンバーたちと20代最後の忘年会にはおっさんくさく、焼酎をすすりながらの鍋ということになっております。