テクノポリス

Hotwiredにてええお話が、、。

ハイテク産業とローテク警察――インドの2つの顔

PC本体を置きわすれ、ディスプレイだけ持ち帰るってこういうサイト
を読んでる人やから笑いますが、一般的にそんなもんやないですか?
っちゅうか、いわゆるパソコンやらインターネットやらが嫌いでたまらん、
わしゃあようわからんのじゃい!というような人にとっては辛い時代で
ございましょう。否応無しにインターネット、コンピュータとの生活を
強いられるわけですからね。
2000年ぐらいまではインターネットを拒絶するというアクションも選択肢
としては有りだったでしょうが、なんかそれ以降ぐらいから既にネットなし
での生活ってのはナンセンスになりつつあるように思うわけです。
(もしかしたら、自分の周りだけかもしれんが、これを見てるような人は
  多分同じような環境であると思いますよ。)
自分も一応ある程度はネットやコンピュータを理解できるぐらいには成れた
が、ディスプレイだけを持ち帰って怒られる警官にはほんまシンパシー
を感じます。本来マニアや専門家の中で完結していればよかった知識ですからなあ。
もうパソコンとはいえ一生懸命勉強して遅れを取らないようにがんばらないと
いけない訳ですよ。むー、そりゃガッツ石松がパソコンのマニュアル本の表紙を
飾ってしまう訳だ。

やっと行けた!マーブル

友達に誘われてライブへ。

場所は高円寺マーブルトロン。高円寺で前々からこじゃれたカフェーとしてよく紹介されているところの2Fにあるイベントスペースなのであります。僕も高円寺に引っ越してきた2年前から存在はよく知っていたんですが、特性上、野暮天には何の用もないところであるようで、いつか行ってみたいなと思ってたらほぼ2年近くたっても行く事がなかった。それで今回マーブルトロンにてライブという話で色めき立ったのであります。

20050109(010).jpg

高南通りから1Fのお店に入ろうとすると、1Fのカフェ、マーブルは高南通りから入れるが、マーブルトロンは入り口が別で裏通りから入って下さいとのこと。行ってみるとこれが明らかに裏口。なんか思ってたものと違うなと考えながら2Fへ。会場に入って手作りのステージがど真ん前にあった。写真はステージです。なんかマーブルトロンは普通に高円寺にあるイベント会場と変わらない。場所だけ、といった感じである。なんだこれだけかと思ってライブの終了後も早々と退散したのだが、やっぱり男二人で1Fマーブルに寄る勇気はなかった。その後は半兵エ、喫茶プログレと、いつも定番コースで飲酒。いつもと変わらぬ夜でした。

サタデーボウリング

休日。ぼんやりと昼過ぎまで寝て、カレーライスを食い、中野のブロードウェイへ。
もちろんスーツを作るためである。今のスーツは既にズボンの股が破れているのを
当て布して着ている。さすがに破れたスーツではいかんと思い、年末から買わねば
買わねばとかんがえていたがやっと購入。キクマツヤにて9800円と6800円也。
いつも青山とかコナカとか行くと、売り場のおっさんのトークに乗せられてYシャツや
靴などを買って金額がかさんでしまうが、キクマツヤは他に何か買わすというような
営業トークもなく17000円ぐらいで済んだ。すばらしい。
そしてマルイボウルで何年ぶりかにボウリング。たった1ゲームであるが、スコアが81
しか出ない。しかもボール投げる時に手首ひねったら痛めたようである。さんざんの
結果でありますな。
最近、Guns’n Rosesの「G N R Lies」をずーっと聞いている。
A面ではなくて、B面のアコースティックサイドのみ。大体HR/HMっちゅうものは、アレンジ
やら曲展開がてんこもりすぎで非常に油っこく胃もたれする感が強いですが、G N R
Liesはその辺が実によい加減である。エレアコの音ではないアコギの音が聞ける。
曲の出来はホントに素晴らしいと思いまっせ。あのチンピラ風情がこんないい曲を書く
というのがにわかに信じがたいぐらいである。

電波時計

部屋の時計が動かなくなったので電波時計を
買おうと勇んで買ってみたが、なんのことはない、
ワイの家は電波が入らんかった。無念。
ただの時計や、、、。

なんかおかしい

IEでこのサイトを見るとなんかデザインがおかしくなってますな。
それもFirefoxやSafariあたりで見ると問題なし。最近IEを使わん
のでまったく気づかなかった。適当に直してみます。
そして、Vodafoneの第三世代携帯でありますNOKIAの702NKを
購入。海外メーカーのもので今までの携帯とは使い勝手が思い切り
異なるのでずーっと格闘中。あとは年末に出向先の会社の人と
心霊現象について話しながら酒を飲んだ時の話も書きたいのですが、
ゆっくりエントリを書く時間がない、、、。