初代CM

インフルエンザで死亡寸前の状態です。
やっぱ医者に処方してもらった薬はよく効くなと納得しておりますが、
下記のページにiPodの初代のCMが置かれています。初代CMってあの
シルエットモノではなかったんですな。踊ってる奴が野暮天臭くてよい
風味を出している。
http://www.apple.com/hardware/ads/ipod_beat.html

黄金境

今日仕事の帰り、終電で中央線に乗っていたら何げに目の前の
おっさんが金色のコートを着ていた。コートの下は普通のスーツの
ようであるが、頭が坊主であるため僕にはまるで金色の釈迦像の
ように見えた。
あきらかに周りの人は一歩ひいてそのおっちゃんを見ているようで
羨望のまなざしを傾けるのは我一人という状態でした。
僕は冬場にコートを着ない、という主義でありますが、この金色の
コートであればぜひ着て会社に行きたいもんだと思った。

言語障害

実に久しぶりの更新になってしまいますな。
仕事が忙しく、早く帰れる日も必ず飲みに行ってしまうので更新する
時間がおまへん。しかも終電とかで帰ってくると疲れのせいかすぐに
バタンキューで朝起きて見ると、とりあえず電源だけ入れたiBookが
枕元で待っている、というような状態が1ヶ月ほど続いております。
という訳で飲みまくりな訳ですが、
金曜日は前の職場の方々とぼんやりと新橋で飲み会。途中から案の定
醤油や酒のひっかけ合いになった。大体こういうことをやり出す段階
ですでにフラフラの状態になっとります。とりあえずこの店を出て
カラオケに行こうという話のようだったが、ワシは理由もなく銀座へ
行きたくなり多分こちらが銀座方面であろうという方向へ歩きだす。
結局、ワシが居ないことに気づいた仲間に補導されてカラオケ屋に。
カラオケ屋でも無茶苦茶。叩き過ぎでタンバリンを破壊するし、
リズムとるのにマイクで机をがんがん叩いてマイクの頭が変形する。
酒はこぼすし。
ぐだぐだのカラオケも終了し、移動の際にまた脱走。
途中で見つけた博多天神でラーメンを食う。博多天神て味薄いと
思ってたけど、最近はあれぐらいの薄さが胃にもたれず丁度いい
と感じるようになった。単に胃腸の調子が芳しくないので薄味好み
になっとるだけか、、。
そしてまた仲間に発見され補導。自宅に強制送還という一日でした。
帰り際なぜか本屋で「地球の歩き方 インド」買ってしまっていた。
あー、はよ海外行きたいなあって感じでぼんやりと糞しながら地球の
歩き方読んで、就寝。
次の日。
昨日の博多天神がうまかったのでまた昼飯にラーメンを食いたくなり、
電車に乗って新宿御苑にある博多天神へ。500円で替え玉一回は無料
ですわ。安い。ほんでうまい。
たまにはゆっくりしようかと近所の高原酒店で焼酎を一升瓶で買い込み、
お湯割りで飲みながら前から見たかった「呪怨」を見る。こわー。
とはいえなんかストーリーはいまいち。何回か見たらわかるんかな。
あまりようと掴めんでした。
そしてまた上野君に誘われて高円寺で飲み。
ジャンク〜居心伝〜プログレ というコースで飲んで、最終のプログレでは
眠気を押さえきれずボックス席で眠りこける。
友達が実はゲイで、ワシの見てる前で築二十年以上のアパートの中で
夕方の西日を受けながら他の男と絡んでるところをまざまざと見せつけ
られる夢を見た。
地上数メートルの高さでしかも歩くスピードよりも遅いけどとりあえず空を
飛べるっていう上野君の夢も面白かったな。
はい、また特に山もオチも意味もなく終わります。

flickr

frickrを使って野暮天写真集みたいなものを作成してみました。
お暇ならご覧下さい。
http://www.flickr.com/photos/yama2k/

保護くん

職場の人たちと作る四コマ漫画。
20050125.jpg
20050125(001).jpg
20050125(002).jpg
20050125(003).jpg
20050125(004).jpg
夕方のまだ5時である。アルコールも入らないうちからここの職場は
元気な男の子で活気が溢れている。彼は職場に新しくやってきた
機密情報書類用ゴミ箱「保護くん」に相撲を挑んであっさりと投げ飛ば
されてしまった。