ゆでたまご報告

喫茶プログレのマスターがフィリピン旅行ということで、
昨日の晩はJesseEdあたりでゆるーく飲もうかなと北口に向かうも
JesseEdお休み。まあよくあることなので驚きもしないが、プログレが
休みなのでさてどこで飲もうかなと考えつつ庚申通りを北に向かっていると
プログレ看板が、、、。
フィリピン行きが一日ずれたらしく営業中でありました。
ただ、金曜日の晩から旅行なのでと話していたので常連客が
まったく来ず、仕入れた食材もダメになるかもしれないという
話をしておりました。晩の3時ぐらいまではマスターの買った旅行カバンの
話などをいろいろとした後、さて出発の邪魔をしても悪いので帰りますか、、、
と帰る時に「これ、旅行中に腐ってしまうので持って帰って」と食パンや生卵、牛乳など
の食材をたんまり頂いた。
嬉しいのではありますが、特に生卵が6個あり、賞味期限が19日までであります。
一日で6個を消費しないといけん。卵食い過ぎると鼻血が出るなと考えつつも
とりあえず6個をすべてゆでたまごに。一個食うも二個めに手が出ない。結局
出汁醤油使って煮卵を作る。冷蔵庫で一晩寝かせればラーメン屋で出てくる
煮卵の完成であります。明日は多分昼から煮卵とビールという展開に
なるのでしょう。

FIFO

今日、仕事でお客さんのところへ出向いて行った。
普通にしょんべんしようと思ってトイレに行くとがさがさ
音がするので誰か居る様子。
便所に入って愕然とした。
小便器のところにおっさんが一人たたずんで用を足している。
片手でパンを食いながら用を足していた。
片手でタバコ吸いながらしょんべんしてるおっさんは見たこと
あるが、片手でパン食いながらしょんべんしてる人は始めてである。
「そこまで忙しいんかい!」と思わずにはいられないが、
ゆっくりと流れる消化のサイクル、食って→出す→食って
出す→食って出す。これを世間一般のリズムを否定し、
あくまで自分の兆速サイクルにしたがって処理していく
おっさんの姿に21世紀の希望を見た気がした。

男心

男のポエム、ボムザブログがなんの前触れもなく復活していた。
3月4日、この東京が大雪の日にカッパ、長靴完備でコマ劇の前で
いつもの通りにやってはります。
ボムザブログ

前衛?

実に更新をさぼっていて既に前回のエントリより15日も経過しておりました。
あまりに更新がないのでトップページ開いても何も表示されないような状態に
なってしまいました。
ということで更新します。
20050227(003).jpg
高円寺南口ルック商店街にあるマッチングモウルという喫茶店に行く。
喫茶店。喫茶店ですが、カフェとか言うんですか?高円寺はそんな場所も
たくさんありますな。ココも多分その一つですわ。
しかし高円寺のカフェーはそうはいっても手作り感満点でインディー
魂がこもったものであります。そこここに手作り特有の隙がある訳で、
おしゃれ感に紛れ込むそういう手作りの穴みたいな間抜け感が丁度良い
具合で、午後の2時3時という時間帯ぼんやりとコーヒーを飲んでおりました。
とはいえ、そのようなゆるゆるの空気の中、直前に行ったバーン・イサーンの
ランチバイキングでグリーンカレーを食い過ぎて、腹が限界点まで張り、
上からカレーが出るか下からまたまたカレーをひり出すかさあどっちだという
ようなのっぴきならない状況であったのもまた事実であります。

天真爛漫

今日テレビを見てるとベッキーが自衛隊駐屯地内の食堂で
納豆カレーにマヨネーズをかけて口から糸垂らして「うま〜〜い!」
と二重あごの笑顔を画面いっぱいに大映しにしていた。
およそ女の子のものではない味覚のアピール。モテない男が
婦女子ゼロの安食堂で見せるパフォーマンスだと思っていましたが
まさかテレビでタレントの女の子が見せてくれるとは、、。
これを見た瞬間、天一の「ベッキーいちおし、味がさね」
のポスターは結構本気かなと思った。このまま路線変更せずに
5年ぐらい続けてくれたら素晴らしい逸材になることでしょうな。
その時にはぜひ一作のCMに、、、、、。
becky_nose-thumb.jpg
ベッキーさん。