iPhone 12 mini を中古で購入 2022年10月23日

iPhone 12 mini

さきの投稿で書いたように、GoodNotes 5の手書きメモをスマホで見れるようにしたいなと思ってiPhone 12 miniの購入を検討してましたが結局買いました。とりいそぎあんまりお金をかけないようにiPhone 12 miniをまず中古で購入。これで実際どんなもんか見てみようと考えていたけども、実際に使い始めてみるとかなり手に馴染む筐体のコンパクトさが新鮮。そして筐体小さくともiPhoneらしいハイスペックでサクサク動く。この、ミニサイズでハイエンドぐらいにスペックのいいマシンというのはAndroidでは1台もないのでやっぱり非常に新鮮。ところがGoodNotes 5のノートに関してはiPhone 12 miniの画面ではかなり小さくて見にくい。GoodNotes 5閲覧用としてはまったく約には立たなかった。

でも小さくてハイスペックという点を気に入ってしまって本格的にiPhoneに戻ろうと決意。そうするとちゃんと新品が欲しくなってやっぱiPhone 13 mini買うか?というまたダメな流れに。。。

iPad mini + GoodNotes5でまたiPadの使用頻度が上がってきた 2022年10月22日

An investor takes notes

仕事で現場に出るとレイアウトの図面に配線経路をメモしたりでiPadを使うことしばしば。そのiPadでもノートアプリは、iPad標準のメモだったり、MicrosoftのOneNoteだったりをいろいろ使ってましたがやっぱり手書きを多用するメモならGoodNotes5が今の所最強だなと思う次第。iPadも半年ほど前に衝動的に買ったiPad miniの稼働率が上がってきた。画面大きいほうが仕事しやすいと思っていたがやはり軽いほうがいいのか?年なのか?

で、ブログの日付は10月22日になってますが、実際にこれを書いてる日はすでに11月8日。今の段階で自分のモバイル環境が劇的に変わっているのですが一応、なんでこんなに変わってしまったのかを記録しておこうと思うのでもったいぶってまだ結論は書きませんが、このGoodNotes5をスマホでも確認したいなと思い始めてる今日このごろ。この段階では自分のスマホはAndroidのOnePlus 9RTであります。そしてうちの嫁さんの使ってるiPhone7のバッテリーがそろそろヤバそうだということで新しいiPhoneを買ってあげるという名目で iPhone 12 mini の中古をテスト的に購入してみて、まず最初に自分でGoodNotes5などを見れる環境を作ってみようかと考えております。。。この段階でもうなんか半分自分的には結果が見えてました。。。続く。

塩ライム(レモン)ソーダがシンプルなのにとても味が太い 2022年10月21日

Untitled

インド飯屋で頼んだ塩ライムソーダ。いやー忘れておりました。インドはこんなうまい飲み物があったことを。インドの飲み物はラッシーでも甘いのではなく、塩ラッシーなんかがあって塩の使い方うまいよね、ということで自宅でもソーダとライムやらレモンかってトライ。

Untitled

甘味料にココナッツフラワーのシロップ使ってるので色が黄色いですが、基本そのシロップとライムと塩とソーダ。シンプルにこの材料だけですが、めちゃくちゃうまい。かなりうまい。酒飲めなくてモヤモヤするときにはこれ飲んでしっかり満足できる感じで、変な調味料や添加物も入れなくていいので重宝する飲み物であります。

やっぱり断酒に向かいます 2022年10月20日

Beer Tsingtao

10月の頭から酒を止めています。。

以前に酒を止めていたのは2014年ぐらいから2016年までの3年間。酒を止めて、自営業化して人付き合いが激減し人寂しさから飲酒再開、そして日本に行き高円寺でまた飲みまくり、タイに戻ってきてからも以前ほどの量は飲まないまでもほとんど毎日飲んでいたがやはり体調がよくない、記憶障害かと思うほど記憶を飛ばすし、シラフのときの記憶もよく忘れるような気がする。飲み続けると若年性健忘症などにもなりそうな気がする。次の日の抜けがよくなくて毎回起きてから「止めようかなぁ」などと考えてしまう。

なら止めてしまおうか?と考えて今2週間程。(実際にはブログ放置してたので、実際に書いているタイミングではすでに1ヶ月以上酒飲んでませんが)いい感じに無理なく止められています。そのまままた永年断酒モードに移行しようと思います。1回飲みだすとまた止めるのが難しいのが身にしみてわかったので、もうあまり飲む気にもならないので死ぬまで止めれるかな?

ついでに下記のルビー・ウォリントンの「ソバー・キュリアス」、これがなかなかいい本です。そもそもなぜ自分は酒を飲むのか?なぜ飲みたくなるのか?酒場で人と会うのが楽しい?酒がないとダメなの?と自分で自分に問いかけていた疑問をこの著者も深く掘り下げてちゃんと文章にしてくれてます。酒は楽しくて大好き、でももう止めないとなあ、と考えている人にはとてもいい本だと思います。

タイ、Doi Changの生豆を焙煎 2022年10月19日

Untitled

タイのDoi Changというブランドのコーヒーの生豆を自家焙煎。一応タイの通販サイトLazadaで1000バーツほどで売っていたホットプレート式の焙煎機を購入しているのでたぶん300gぐらいまでは一度に焙煎できる。今までも地道に自家焙煎をやってたんだけど、なかなかムラなくキレイに焙煎するのは難しい。

今まで温度設定は220度固定でずっと時間調整しながら焙煎してたが、ムラが結構出るのにあまり深く焙煎できずにいた。焙煎が浅いとエスプレッソ入れるときに深煎りの豆よりさらに細かく挽かないとうまく抽出できないので味も含めて個人的にキライ。Full-Cityぐらいには焙煎したい。で、今までうまくいかなかったが、ある動画で見たTipsで、温度を変えろと言っていたので試してみたら以前よりも深く焙煎できるようになった。今回は230度ぐらいで20分ほど。時間が重要かと思ってたが温度も結構重要そう。求めていたものにはもう少しだ。まー消費量考えると週に一回は焙煎しないといけないのであと1ヶ月もあればいい感じのものが出来上がるんじゃないでしょうか。